もう人間じゃないのに、此処に居るべきじゃないのに モバイル版 お気に入り画像登録
もう人間じゃないのに、此処に居るべきじゃないのに

登録 タグ *小説家になろう *オリジナル
編集を行うにはログインしてください

投稿日時
2018-07-07 15:22:26

投稿者
プロフィール画像
うさぎサボテン

このユーザのマイページへ

お気に入りユーザ登録
投稿者コメント
 クリスティアはクラシェイドの瞳をしっかり見、下ろした拳を強く握った。
「私の事、頭がおかしい人って思うかもしれない。けど、けどね……この気持ちだけは本物なの。私、クラの事が好き」
「うん。本当……頭おかしいと思うよ」
 クラシェイドが笑顔で即答し、クリスティアの頬は別の感情で熱くなった。
「な、何よ! 私は本気で……」
「でも、オレはもっとおかしいのかもしれない」
 クラシェイドの顔から笑みが剥がれ、憂いを覗かせた。
「オレは八年前に死んで、化け物になって、お前の大切なモノを奪って……」
 言いながら、クラシェイドはクリスティアに歩み寄る。
「もう人間じゃないのに、此処に居るべきじゃないのに、それなのに、手放したくない程に愛おしいと想ってしまった」
「クラ……?」
 クリスティアが首を傾けると、視界に金色がかった細い茶髪がふわりと飛び込み、身体は心地良い熱に包まれた。
「オレも、クリスティアの事が好きだ」
「うん……」


『月蝕の黒魔術師~Lunar Eclipse Sorecer』本文よりイメージイラスト
https://ncode.syosetu.com/n4453dw/

※アルファポリス「ほっこり・じんわり大賞」参加予定です!よかったら応援よろしくお願いします。
→画像情報ページへ
最大化 | アクセス解析 | ユーザ情報

メッセージ送信
▽この画像のURL(リンクについて)▽


▽この画像のトラックバックURL▽(トラックバックについて)


情報提供